BLOGブログ

口内炎の原因について

IMG_6899.JPG10/14
   こんにちは!葛飾区立石の歯科医院、ニコデンタルクリニックの歯科医師、後藤です!
  今回は口内炎の原因についてお話したいと思います。お口に口内炎が出来て痛い思いをした方いらっしゃると思います。多くの口内炎は原因不明の場合が多いです。また、歯ブラシが強く当たって歯茎を傷めたことが原因となる場合もあります。
  原因がはっきりわかっているものとしてはビタミン不足があります。特にビタミンB2、B6不足で口内炎になることがございます。多くに場合はビタミン剤を処方されますが、大事なのは普段のお食事で不足分を補う必要がございます。B2ならうなぎ、海藻、青魚や牛、豚、鶏のレバーなどに含まれております。
B6ならバナナやまぐろ、鶏のササミ肉などの含まれています。
  普段のお食事を工夫して口内炎予防を心がけたいですね。

  次回はお子様の歯磨き方法をご説明致します。




ニコデンタルクリニック 
東京都葛飾区立石2-26-17
03-3693-2880
www.nico-dent.jp
  

PAGETOP