BLOGブログ

唾液腺の種類について

E363D002-2698-4F20-9237-6B99B12D53A8.jpeg5/12
こんにちは!
葛飾区、立石の歯科医院、ニコデンタルクリニックの歯科医師後藤です。

 前回はお口の中の唾液の出る腺についてお話ししました。お口の頬に唾液腺の開口部が見えてくる場合があることをお話しました。
今回は唾液腺の種類についてお話したいと思います。
 前回大きな唾液腺として3つあることをご説明致しました。耳下腺、顎下腺、舌下腺です。これらには分泌する液の種類に違いがあり、サラサラの唾液腺を出す漿液性の唾液とネバネバの唾液を出す粘液性の唾液の二種類がございます。
 一般に耳下腺は純粋な漿液性の唾液腺であり、サラサラの唾液腺を分泌します。一方で、顎下腺、耳下腺は混合腺です。それぞれ分泌する割合が異なり、顎下腺は漿液性の唾液の割合が粘液性の唾液より多く分泌します。舌下腺は反対に粘液性の唾液を多く分泌します。
 このように唾液腺は部位によって唾液の分泌する成分が異なり、それによってサラサラの唾液とネバネバの唾液の二種類を使い分けてお口にとどまりつつ乾燥を防いだりすることができるんですね。
 次回は唾液のお口に有効な作用についてお話したいと思います。


ニコデンタルクリニック
東京都葛飾区立石2-26-17
03-3693-2880
www.nico-dent.jp

PAGETOP