BLOGブログ

雑菌フリーな毎日へ!

7C992B36-6223-42F8-B31B-0D98A94ED1C7.jpeg5/24
こんにちは!
葛飾区立石の歯科医院、ニコデンタルクニック スタッフの柳沼です!(^^)

 夏並みの暑さにが続いていますが、皆さまお元気でいらっしゃいますでしょうか。
しっかり水分補給をして熱中症対策していきましょう!
 もうすぐ6月になりますが、6月になるということはジメジメした梅雨もやってくるということですね☔️
梅雨になると、湿度が高くなることによるカビや雑菌の繁殖に注意しなくてはなりません。
カビや雑菌は様々なものに繁殖します。いつも使っている歯ブラシやコップにまでもその危険はあります。
そこで、今回は歯ブラシやコップの保管方法についてお話します!

 歯ブラシとコップを清潔に保つには3つのポイントがあります。
①毎回水でしっかり洗い流す
 食べかすだけでなく歯磨き粉も雑菌のえさになるので、しっかり水で洗い流しましょう。コップも同様に口をつけた部分を中心に洗浄を怠らないようにしましょう。

②マウスウォッシュやうがい薬で消毒する
消毒といえば熱湯消毒を思い浮かべるかもしれませんが、熱湯をかけるとプラスチックを傷めてしまうので注意です。
そこで、マウスウォッシュやうがい薬を使うことで傷めずに手軽に殺菌ができます。消毒液に浸し、乾燥させるだけでOKです。

③1ヶ月に1度のペースで歯ブラシを交換する
 しっかり洗浄していても、特に歯ブラシは使用していくごとに劣化していきます。劣化した歯ブラシは雑菌の住処となってしまうので、そうなる前に交換しましょう。

 上記のポイントをしっかり押さえて、雑菌とは無縁の梅雨を気持ちよく過ごしましょう!☀️



ニコデンタルクリニック
東京都葛飾区立石2-26-17
03-3693-2880
www.nico-dent.

PAGETOP