BLOGブログ

口腔内装具も正しいお手入れを

3BB91F73-E78A-4E82-AC08-EE6FD15A192D.jpeg5/31
こんにちは!
葛飾区立石の歯科医院、ニコデンタルクニック スタッフの柳沼です!(^^)

 皆さんはお使いの入れ歯やマウスピース等の矯正器具のケアをしっかりしていますか?
ケアを怠ることで、雑菌が繁殖し、虫歯や口臭の原因となるので注意が必要です。
今回は入れ歯や矯正器具のケアについてお伝えします。

入れ歯や矯正器具は以下の方法でお手入れしましょう。
①ブラシを用いて流水下で清掃します。

②ぬるま湯に義歯洗浄剤を入れて、入れ歯や矯正器具を浸漬します。
 洗浄剤を使用すると、ブラシでは落とし切れなかった汚れやカンジタ菌などの細菌を除去すはことができます。
洗浄剤といえば、ポリデントを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。最近ではポリデントも矯正器具やマウスピースに使えるものもでているのでチェックしてみて下さい。

③義歯用ブラシで浮き上がった汚れと義歯用洗浄剤を洗い流します。

いつもの歯磨きに加え、入れ歯や矯正器具もしっかりお手入れして清潔な口腔内を維持していきましょう(^^)✨



ニコデンタルクリニック
東京都葛飾区立石2-26-17
03-3693-2880
www.nico-dent.

PAGETOP