BLOGブログ

お子様のむし歯につきまして

7/22IMG_6705.jpg

 こんにちは!
 葛飾区立石の歯科医院ニコデンタルクリニック、歯科医師の後藤です!
 最近は猛暑が続き、暑い日が続いておりますね。こまめな水分摂取をよろしくお願いします。
   今回はお子様むし歯になりやすい場所についてお話したいと思います。
 乳歯ですと成長の個人差もございますが、およそ3歳で生え揃うと言われております。
  特に1,2歳では上の歯の前歯の間にむし歯ができやすいです。この時のむし歯の多くはお子様の生活習慣の改善でむし歯予防できることが多いのです。夜、お子様を寝かしつけるときにジュースを飲ませたまま寝かしつけてはいませんか?夜は唾液があまり出ないため、むし歯を作りやすい環境が出来上がってしまいます。
 次に3,4歳ごろになりますと奥歯の噛み合わせの面にむし歯ができやすくなります。適切な仕上げみがきとやはり生活習慣ですね。
 5歳ごろになりますと奥歯の歯と歯の間にむし歯ができやすくなります。ここは歯ブラシも届きにくいため、デンタルフロスの使用を強くおすすめします!歯と歯の間の汚れを取るのにすごく効果的ですよ。
 お子様も美味しくいろんなものを好き嫌いなくたくさん食べて頂けるように僕らも頑張ります。
 
 次回は歯に良い生活習慣についてお話しようと思います。
ニコデンタルクリニック 
東京都葛飾区立石2-26-17
03-3693-2880
nico-dent.confirm-webdwarf.com

関連記事

PAGETOP